がんばるのは誰のため??

私には小学校5年生の息子がいます。
ちなみに、彼の父親とは8年前に離婚しており、我が家は構成員2名のスモール家族です^^
とはいえ、彼はお父さんと自由に会えてますので、ご安心を。

今でもよく言われるのは、
「ハルキ(息子の名前)のためにも、お母さん頑張って働かないとねっ」

そうなんですけど、いつしかこのフレーズに小さな引っ掛かりを覚えるようになりました。

「私は、息子のために頑張っているのか?」

確かに、息子の存在は唯一無二ですし、何より大切です。
そうでくても、私は彼との時間が大好きですし、可愛くて仕方ありません。
もうしばらくは、彼を命の危険から守る義務は私にあると思ってますし、子育てが負担とか今は思ってません。

それでも「息子のためにがんばる」ということにザラッとした違和感を覚えるのです。

私は、私のために頑張ってます。
私の人生は私のためにあります。

基本的にそう思ってます^^♪
繰り返しですが、私はハルキが一番大事ですし、他にも大切にしたい仲間や友人はたくさんいます。
ありがたいことです♡

何か決断や判断をしなくてはならない時、もちろん彼のことを考えて方向を決めることはあります。
少なくとも、あと10年くらいは、運命共同体なので。

でも、頑張るのは「私のため」です。
そんな私の姿を彼が見て、何を感じるのか。
それは彼が感じることであって、私にはある意味関係のないことです^^
「こんな母親嫌だ」と思えば、時が来れば私から離れていくでしょうし、将来、私とは正反対のパートナーを見つけるでしょうww

「子どものために頑張らないなんて、なんてヤツだ!」と思われるかもしれませんね。
でも、彼もきっとそれを望んでいないのだと思います。
(そう思ったきっかけが、実はあるのですが、それはまたの機会に。)

私は、自分の人生の責任の一端を、彼に背負わせたくありません。
だから、これからも自分のために頑張ります♪
そりゃもう、面白おかしくね。

E2620071-217A-4B73-96E6-CFEB7D6563BD

はじまりの日。

10月に入りました。
私が前の会社を辞めて、ちょうど半年が経ちました。

このたび、HPを開設しました。
一応、自分のお仕事のメニューも載せているので、「ブログ、何書こう?」ってずっと考えてました・・・。
で、答え見つからないので、とりあえず今まで通り面白おかしく日常や仕事のことを書こうかな?と思います^^

お仕事のひとつで、クライアント様のブログ記事を書かせていただいて早半年。
書くこと、表現すること好きみたいです、私。

よく言われるのは、
「長いんだけど、なんか読んじゃう。」
「そこでおーみが喋ってる姿がイメージできる文章だよね」
「文学的では全くないけど、なんか好き♡」
「喋りの面白いやつって、文章書くと途端につまらなくなるやつ多いけど、意外とイケル。」

ありがとうございます!!
みなさん私のことが大好きなんですね♪ww
ほんと、皆さんに生かされてます~。

ここでは等身大のおーみで、今まで通り自分の日常や思いを切り売りしていきたいと思います。

フリーで働くという選択をして半年。
まだまだ私の人生面白くなる予感♡

どうぞお付き合いくださいませ。